桜ライン311

プロジェクト

地元コミュニティとの連携を得ながら、津波到達地点に桜を植樹します。
認定NPO法人化し、団体基盤を安定させ、人材を育成します。

プロフィール

認定NPO法人桜ライン311は、2011年3月11日に発生した東日本大震災を風化させないために、陸前高田市内に桜の木を植樹する活動をしています。津波が東北地方を襲ったのち、「実は、今回と同規模の津波が三陸海岸を飲み込んだ記録や痕跡があった」とのニュースを聞き、10mを超える津波の可能性が震災前から分かっていればとの悔しさから、津波到達点を桜の木でつなぎ、後世に伝えようと立ち上がりました。

【公式サイト】 http://www.sakura-line311.org/

プロジェクトの概要

陸前高田市内の約170Kmに渡る津波到達ラインに10mおきに桜を植樹する事業を進めていきますが、植樹はあくまで手段であり、一番大切なのは多くの市民との協力です。植樹には、土地の確保が最も重要で、かつ難しい部分です。コミュニティ協議会への連絡、説明会などを実施し、連携を模索構築します。信頼構築をしていくため、連絡担当窓口を一本化できるよう、人材の育成もしていきます。
今回のボーイング助成プロジェクトでは、1)桜の植樹 300本と 2)団体の認定NPO法人化 を行います。

プロジェクトの期間

2013年10月~2014年12月

目標

1)桜の植樹
2)団体の認定NPO法人化

成果

桜の植樹を通じて、住民らと震災を語り継ぎ、「震災を正しく伝えること」

達成率

植樹できた桜の数:11月15日と22日に92本を植樹完了。植樹数は、11月末で767本。
認定NPO法人化への道のり:達成

DSC35251-e1416991254468

全国から、約250人の方にお集まりいただき、無事に92本の桜を植樹(鉢替えを含む)することができました。震災から3年8カ月がたちましたが、今も全国からボランティアに来てくれる方がいることは、私たちの「財産」です。参加いた […]  続きを読む

IMA0299

植樹には苗木ご提供もお願いしました。寒冷地に強いこと、塩害に強いこと、長寿であることから、オオシマザクラ、オオヤマザクラ、ベニシダレザクラの3品種を植樹しています。9月19日、苗木募集本数に達しました。ご協力に感謝申し上 […]  続きを読む

b195f111d724ae456b995d76ce2fb4961-e1410508202441

11月15日と22日に行う2014年秋の植樹会のボランティア募集をしたところ、わずか1週間で定員に達しました。いつも多くの皆様にボランティアに参加いただいて、感謝申し上げます。  続きを読む

10498007_747893681935131_7389194777519738145_o

本年初頭より事務局の組織力強化を行い、現地事務局は5名となりました。植樹関係のチームと組織運営チームに分け、それぞれに専念出来る体制を創っていきます。 植樹チームは植樹地の確保、植樹会運営、苗の育成管理を中心として、 本 […]  続きを読む

DSC5227

岩手県陸前高田市で活動するNPO法人桜ライン311さんが、認定NPO法人になりました。岩手県内の東日本大震災後設立されたNPO法人で、認定取得したのは初の快挙です!おめでとうございます。  続きを読む

1 / 212

SPONSOR

  • ボーイング ジャパン